Pt03

ソバルディはこんなお薬

治療を始めるまえに

  • 安全に治療を行なうために、次の項目に当てはまる方やお心当たりのある方は、必ず主治医、薬剤師、または看護師にご相談ください。
    現在、服用中の薬がある
    腎臓の病気がある(腎機能が低いと指摘を受けたことがある)
    妊娠あるいは妊娠の可能性がある
    乳児への授乳中である

ソバルディはこんなお薬

  • ソバルディは飲むタイプのC型慢性肝炎治療薬です。
  • 従来の治療薬とは異なる新たな作用によってC型肝炎ウイルスの増殖を抑えます。
  • ソバルディを飲んでいるあいだは、「リバビリン」という飲み薬も服用します。
  • この治療により、C型肝炎ウイルスを排除することが期待できます。

<錠剤 写真>

overview_1

ソバルディのはたらき

  • C型肝炎の治療法は、治療の目的に応じて、以下の3つに分類することができます。
    肝庇護薬:肝臓を保護し再生を助ける薬。
    インターフェロン:肝細胞に作用してC型肝炎ウイルスに作用する薬。リバビリンを一緒に飲むことでこの作用を増強します。
    ソバルディを含む抗ウイルス薬:C型肝炎ウイルスの増殖を抑制する薬。
  • ソバルディは「直接作用型抗ウイルス薬」という種類に属する新しい薬です。リバビリンを一緒に飲むことでこの作用を増強します。
  • ソバルディは、C型肝炎ウイルスが肝臓の中で増えようとする際に必要な核酸という物質が作られるのを邪魔することにより、C型肝炎ウイルスの増殖を抑えます。

処理実行中...しばらくお待ちください。